2020年3月17日

【コーチングセラピー】なんだか心がザワザワする方へ part7

このブログは転載記事です。

出典元:スイミーブログ〈ママだってできる♪天職で毎日ワクワク幸せいっぱいに自己実現♡

 

 

前回の【コーチングセラピー】なんだか心がザワザワする方へ part6の続き

 

①一旦その場を離れる

②心の中で実況中継

 

をさらに詳しくお伝えしていきますね。

 

 

アンガーマネージメントでも学びましたが、
怒りは長くて6秒だそうで。

 

6秒を超えると、怒りのピークは下るのですね。

 

 

だから6秒待つためにできることをすると

怒りをそのまま相手にぶつけずに済みます。

 

 

怒りのボールを投げると、怒りのボールが返ってきますから、
できるだけ、怒りボールは投げたくないですよね。

 

 

そこで、私がしていたことの1つが、

 

 

①一旦その場を離れる

 

 

大体リビングで子ども達とのトラブルが勃発していたので、
私は、トイレに一旦避難。
もしくは、
キッチンや洗濯など、
その場を離れて、家事をしたりしてまぎらわせました。

 

 

そうして、またリビングに帰ってきた時には、
ピークの怒りはずいぶん収まっているので、
「クソガキーー!」などど暴言を吐かずに(笑)

 

数秒離れて戻ってくると、気持ちがある程度落ち着いて、少し冷静に子どもに話ができ、

 

 

私が何が悲しかったか、何が嫌だったか、をそのままストレートにIメッセージで伝えることができました。

 

 

「お母さんは、バカだと言われて悲しかったんだよ。」

「お母さんは、大事なものをぐちゃぐちゃにされるのは嫌だよ。」
(Iメッセージについては、またの機会に。)

 

 

今では、親の私でも尊敬するくらい忍耐力があり、がんばりエネルギーが半端ない長男ですが、
実はかなり大変な時期がありました。

 

この時期、
息子にも、パニックになった時には、
「部屋へ一旦行くと落ち着くよ。」とアドバイスをしていました。
いろいろと試行錯誤しました(力で抑えようとしてみたり、説得してみたり…)が、
これが一番最良の方法でした。

 

確かに部屋でひとしきり荒れた後は、クールダウンして部屋からでききていましたから。

 

今日はここまで。

 

②について、次回詳しくお伝えしていきます☆

投稿者:スイミー

TOP