2020年5月25日

【開催報告&募集】親子リトミック♪

オンラインリトミック♪
4月の終わりにドキドキしながらデビューしてから、あっという間に1か月。

 

この5月もこどもの日にちなんだ元気なプログラムを開催いたしました。
オンラインリトミックにご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

 

みなさんの元気そうなお顔が見られて、画面越しでも手が振り合えて、とても嬉しかったです♡

 

音楽に合わせていろんな動きをしましたね。私も気持ちのよい汗をたくさんかきました(笑)。

 

みなさんはいかがでしたか。
汗をかくほど動くと気持ちもスッキリしますね。

 

春のプログラムに合わせて、あおむしと蝶々の手袋シアターを作りました。


子どもたちは手袋シアターをじっとよく見てくれていましたね。

 

子どもは耳と目、両方を使って楽しんでいます。

 

左脳であおむし、ちょうちょと歌詞や言葉を認識し、右脳では手袋アートのあおむし、蝶々と視覚(五感)を認識します。

 

脳の活性を促したり、集中力を養ったりすることにもつながります。
左脳と右脳を一緒に機能させることにより、多くの情報を要領よく処理して、柔軟に対処できる力が備わるようになります。

 

何よりも『楽しい!』ということが、子どもの心や体にとっていちばんよい効果のように思います。

 

ちびすけどっこいの絵本パペット相撲もじっとよく見てくれていました。

イメージをふくらまし、親子でお相撲ごっこ。雨の日などお外に行けない日などにはもってこいの体遊びです。

 

ダイナミックな動きはバランス感覚や体幹を育ててくれます。

ママとふたりでは思い切って押せない場合はママとお子さんとでチームになり、お父さんを相手にお相撲をとってみるのもいかがでしょう。

 

ママと一緒に思い切り押す、腕の力だけでなく、足を踏ん張ってといろんな力の加減を体験できると思います。
ゴロンと倒れるのも面白いですね。
家族みんなで気持ちの良い汗をかきながら楽しく遊べます。
ぜひ歌に合わせて四股を踏みながら楽しんでみてください。

 

さて次回5/26、6/2のオンラインリトミック♪ではマラカスを鳴らしながら絵本を楽しみたいと思っております。

 

できたらで良いのですが、この機会にマラカスを手作りしてみませんか。

 

R1ドリンクの容器やミニペットボトルなどをご用意いただき、容器の口を通る小さなものを中に入れてください。

 

おもちゃのビーズやアクセサリー、クリップやアルミ箔を丸めたもの、お米などお家にあるもので何でもよいです。

 

蓋をキュとしめたら、お子さんが開けないようにビニールテープなどでぐるっと止めていただくと安心です。

小さな子どもたちは自分が動くと音が鳴るという発見☆喜びを感じてくれると思います。

 

新しい手袋シアターも作りました。

 

どうぞ楽しみにしていてください。

画像をクリック♪でお申込いただけます。

投稿者:akiko

TOP