2021年1月13日

うちの情熱くん

うちの情熱くん(息子6歳)が地上波デビューしました☆

 

先日書きました、このブログの続報です。
奇跡が起こって、テレビに2秒映りました。

 

友人、知人、親戚、スイミー仲間にLINEしまくって、はしゃぎ疲れました。

 

さて、写真はその情熱くんが書いた『買い物リスト』です。

 

これもまた新しい生活様式の一つなんですって。
外出自粛再要請の今、
買い物は混雑を避けて
事前にリストを準備して
短時間で済ませる
んですって。

 

私は字を書いて欲しくて『買い物リスト』をやり始めました。

 

こうして書くことが、生き抜くことである、とダイレクトに教えられる世の中になりましたね。

 

スイミーさんちが「勉強しなさい」と言わない子育てをされて、“勉強ばっかりする”お子さんになったことを、真似して育ててみようと思っています。

 

だから今のところ、情熱くんは順調に勉強をしません。

 

同じ年長さんのお友達は、お受験をされたり、頂くお手紙にはカタカナも上手に書かれていて、お迎えに行くとスラスラと絵本を読んでくれたりします。

 

「お勉強よく頑張ったね」
「お手紙ありがとう、きれいな字だね」
「本を読むのが上手だね」

 

お友達を我が子のように褒めています。

 

よそはよそ
うちはうち

 

そう思えば、子どもはみんな可愛い。

世界は平和。lalala

 

 

うちの情熱くんの発達は、
横ばい状態が長〜く続いて、ある日突然ひょいっとできるようになります。

彼の発達をグラフにすると、心電図みたいな感じです。

 

最近ようやく右と左を理解しました。

それまでは、妹に左右を確認していました。

 

他の子にできることを我が子ができないと、おっと大丈夫かなと不安がよぎります。

 

けれど、この発達心電図に気づいてからは、彼を信じて「待てる」ようになりました。

 

子どもを信じましょう

 

とは、スイミーさんの言葉です。

 

今まで様々なコーチングを受けてきましたが、「信じる」ことは意外に簡単で今すぐにできることだなぁと思いました。

 

“深い”言葉ではありますが、私の0地点になっています。

 

子育てに悩んだらいつも
「この子を信じる」
そう振り出しに戻っています。

 

 

スイミーさんのコーチングって何?
と心が動いた方はぜひ、スイミーさんのブログもお読みください。

 

残念ながら、目下スイミーサロンは休止中ですので、今日はスイミーさんの個人ブログをご紹介しました♪

 

 

それではみなさま今日も健やかな一日を

投稿者:fumi

TOP