2021年1月30日

卒園ブログ03>一週間も巻いている

わたし
うさぎママとイルカママとは別々の係になった、不思議〜」

 

ともだち
「友達とは一緒に仕事せんがよかよ。卒園の係(※)のせいで、仲良しだったのが妙に拗れて不仲になったら悲しいやん」

 

係のお話は前回です。

 

ともだちは孔子、ではない。

地元、九州の同級生だ。

 

私は同級生よりもママになるのが遅かったので、私のともだちのほとんどが先輩ママだ。

苦労話も失敗談も何でも聞けて、めっちゃ得している。

 

ともだちはありがたい_

 

九州弁の孔子曰く

「17家族まとまらぬ故、以テ、是レ、仮に九州の同級生だとて然り」

 

さらに、私の肩の荷は軽くなった。

 

私は私の係に集中することにした。

5番のムービー係は3人。

 

グループLINEのアイコンはジョージ・ルーカス御大にした。

 

映画の神様どうか私達を御守り下さい_

 

注)まだご存命の神様です。

 

 

3人は尚まとまる必要がない

答えを出せば良いだけ

 

やることはただ一つ、卒園ムービーを作る。それだけのこと。しかも納期がある。納期はありがたい。

 

ムービー係にはちょうど、アイデア満載のママさんが来てくださり、私は楽だった。LINEノートにざくざく書いてくれる。

 

私はそれを編集できるか、映像にできるか判断する。

 

アイデアの善し悪しをジャッジするのではない。
そのママさんの人格をジャッジするのでもないことは当然。

 

ジャッジしないことは、富ヶ谷の支援センターで習った。

何て素晴らしいことを教えてくれるんだ渋谷区、と当時第二子妊娠中だった私は驚いた。

 

デンマークの対話スタイルだったか、間違いは存在しない、という前提で相手が話し終わるまで聞く、ことをモニャモニャって、、何だったかなぁ。。

 

おしゃれな単語を使おうとしたが、私はカタカナに弱い。

 

要は雑談。

雑談と猥談と怪談はいずれも好きだ。

 

私が係のグループLINEにノートした内容↓

 

アイデア出し雑談
1/31〆

構成書き=アイデアを絞る
2/7〆

シナリオ着手
2/8

決定稿
2/14〆

園と家族に素材依頼
2/10からシナリオと同時進行

すべての素材を揃える
2/24〆

iMovie着手
2/25

係の中で試写

完成
3/6目標

 

当初のスケジュールはこうで、実際には今、構成台本を作っている。

 

一週間も巻いた!

 

舞台袖で役者が手のひらに3回、人の字を書いて飲み込むみたいに、私には大切な言葉がある。

 

無理をしない。

 

スイミーフリークなら知っている。

スイミーさんの言葉だ。

 

無理をしない。

 

私はあらゆる仕事と人間関係に無理をしなくなった。

 

無理をしているのは子育てだけ、だけれどもそれも、みかん先生が時々特別に頼まなくても楽にしてくれる。

 

卒園でも然り。
無理をしないで自由にやらせていただいている。

 

 

今日は、もくもくコーチングのネタまでたどり着けなかった。

 

卒園ブログは、おそらく続くと思う。

 

後編か
起承転結の承か
もしかしたら序破急の破に続くかもしれない。

 

 

破、私は好きだ。

投稿者:fumi

TOP