2021年6月11日

【開催報告】足ふみ天国

↑先ずは、《足ふみとは何ぞや》を伝授。

 

↑踏まれる母を全身で守る、お嬢さん。

 

↑お母さまを容赦無く踏む、わたし。

 

↑踏まれる人から見た、踏む人たちの談笑。

 

↑何をしているのか理解できた、お嬢さん。

 

↑お母さまの感想、ここがこうであーでこーで♪スッキリさん

 

↑スッキリ母さんに、お嬢さんもホッとひと安心。

 

↑次は、わたしが踏まれる番!イェイ

 

↑とにかく先生の動きを真似てみると、だんだんコツが掴めます。

 

↑お決まりのビフォーアフター写真。
あまりの変化に、逆に嘘っぽくなっちゃった。。

 


 

わたしは中国の足踏みマッサージが大好きなのですが、それとはまた全然違うものでした。

 

この場にいたみんなが口々に夫の話を始めました。

 

それも自然と

 

踏まれるっていう新鮮さ、意外さ、手軽さ、短時間でできることなどから、今夜から夫婦でできるネ!っていう話になって。

 

 

結論(※かなり自論)

 

わたしは、ふみふみマッサージはSEXレスにイーと思う!

 

ヤルだけが何も夫婦の男と女のコトではない
ふみふみは相手を踏むこと触れること
毎晩ヤレる、イー感じになれる

 

んじゃないかなぁ、と思いました。

 

産後は夫と触れる機会が減る、ですよね!?
ホルモンとか脳とか、の仕組みでしょ!?

 

もし夫婦の男と女の距離ができてしまっていたら、踏むのはいかがでしょうか。

 

踏むってMとかSとか、性的なことも連想するし。

踏むこと踏まれることは、とにかく新鮮でした。

 

嫌いな夫を憎しみを込めて毎晩踏んでみたら、もしかして嫌いの量も減るかもしれない。

 

踏んだら必ず踏まれましょう。
踏む前に、そのことをちゃんと伝えましょう。

 

ご主人だけが踏まれるのはズルい。

 

ふみふみ夫婦のススメ♪

 

 

足ふみマリコ先生の開催リクエストは、

こちらからどうぞ♪

 

 

これはやってみないと分からない。

みなさんの自論結論をぜひ聞きたいです。

投稿者:fumi

TOP