2021年10月4日

日本で一番小さな植物園

“日本一“の場所に行ってきました。

 

日本一小さな植物園、渋谷区ふれあい植物センターをご存知ですか。

 

赤色のハチ公バスで「渋谷車庫」下車、東交番前の交差点から歩いてすぐの所に、その植物園はありました。

 

ふれあい植物センターは、しぶや区ニュースに載っています。

 

夏のホタルイベントが大人気です。
いつか、いつか必ず行かなきゃ、と思っていたものの息子はとうに小学生になってしまった。そしてコロナ禍。。。

 

こんな時だからこそ行きたい所へLet’s go!と、ようやく家族で出かけてきました。

 

 

初めて行って、初めて知った情報↓

 

渋谷区ふれあい植物センターは、令和3年12月28日をもって休園。そして、令和5年度に新施設としてリニューアルの予定。

 

だそうです。

 

このリニューアル、どうやら再開予定の施設は野菜栽培やレストランだとか。※公式インスタ情報

 

つまり、植物園としての開園は今年いっぱいなのです!

 

渋谷区ふれあい植物センター、

2021年までしか見られません。

 

何と悲しい。とっても楽しいところを見つけた!と思ったのに。。

 

館内は熱帯雨林。じわっと温かいので、これからの季節にぴったり。

 

 

うちの子は、1階のジャングルの中でお絵描きしたり、3階のハーブガーデンで蝶と戯れたり、ちょうど昆虫の標本の企画展をやっていたので、大変満足しました。

 

 

渋谷サイズの植物園には、ぎゅうぎゅうと面白いものがたくさん詰め込まれていました。館内の張り紙とか階段の壁でさえも、よくよく見るとクスリと笑える。チョーユニークな館でした。

 

 

食べるなら野菜、愛でるなら植物。

心が癒しを求めている。

 

 

我が家は、動物園や水族館にわざわざ足を伸ばすことが多いのですが、子どもの成長とともに少しづつ、植物園や美術館など、せっかくの渋谷の街をもっと楽しもう、と思えました。

 

 

ちなみに。
渋谷区ふれあい植物センターのインスタも、今年いっぱいのようです。なぜこの植物園が面白いのか、なぜユニークかつセンスがあるのか、それは、、、。インスタにもヒントがあります。

 

 

私はすっかりファンになってしまいました。

 

 

ぷらっと100円ハチ公バスでのお出かけ情報をシェアしました。

 

 

宣言解除後の初めての週末を、みなさんはどんな風に過ごされましたか。

 

 

 

 

 

・・・もっと見る。ひろばログインして続きを読む。

投稿者:fumi

TOP