2021年12月1日

マタニティヨガ

妊娠中から繋がりたい、

 

渋谷区を中心に子育て応援している助産師の代田です。

 

マタニティヨガの効果は、

 

妊娠期のマイナートラブルを軽減

 

子宮が大きくなるにつれて、腰痛が出たり、便秘、尿漏れ、むくみ、足のつりなどの症状が出てきますよね。

 

その妊娠中に起きるマイナートラブルを軽減、改善することが出来ます。

 

 

運動不足の解消

 

コロナ禍でますます運動不足の妊婦さん増えています。

 

お産も産後も体力が必要です。
妊娠中から運動不足を解消し柔軟性も高めましょう。

 

 

呼吸が深くなる

 

妊娠することで、肺も圧迫されて呼吸がしにくくなることありませんか?

 

呼吸が浅くなることで、不安なども強くなることがあります。呼吸が深くなることは陣痛の痛みを逃すのにもとても役立ちます。

 

 

自分の身体と心、胎児に向き合う時間

 

ゆっくりと身体を動かし、深い呼吸をすることによって、自分自身の身体と向き合う時間になります。

 

自分の左右差に気がついたり、伸ばしたり、することで心もスッキリしてきます。

 

ゆったりした時間を過ごすことで、胎児もよく動くので胎児に意識を向ける時間となります。

 

幸せなお産をするには妊娠中の自分の身体と向き合って過ごすことがとても大切です!

 

育児は妊娠中から始まってます😊

 

 

 

マタニティヨガのお申し込みは、

マミーズルームしろたのサイトからどうぞ♪

(スイミーHPを離れます)

 

12/8(水)のお申込みページ

 

12/15(水)のお申込みページ

 


転載元)yoshie先生のインスタはこちら

投稿者:yoshie

TOP