2020年3月11日

スイミーファンの私が事務局スタッフになった理由

と題して、自己紹介ブログを投稿いたします。

事務局スタッフのfumiです。

スイミーのホームページ周りの業務をしております。
写真の二人が私の子どもです。

私のスイミーデビューは息子の時なので、スイミー歴は5年。なかなかのスイミーファンと自負しております。

 

私のスイミー経歴は、
手遊びベビーマッサージからスタートし、
ホッとひととき保育
託児つきヨーガ
アイシングクッキー

心理学の講座

幼稚園座談会

マネー講座
モンテッソーリ教育講座
セルフカラー講座
メイクレッスン
数秘講座

おうちでアロマテラピー

ビジョンマップのワークショップ
ピンクカラー講座
ホッとひと息カフェ
などです。

 

こうして書き連ねてみますと、親子参加からスタートし、

託児つきサロンのおかげで母子分離に成功し、

いつの間にやら私のために私がやりたい私だけの時間を味わえる講座へとシフトしてきたことに気づきました。

 

私は初めてママになった時、とても一生懸命に第一子を育てました。それこそ365日の激務で、かなりブラックでした。

初めての子の扱いすべてが分からず、当時は息子の取扱説明書が欲しくてたまりませんでした。

 

分からないこと、できないことにフォーカスしてしまうあまり、自信を失くしていくという悪循環にも陥りました。

 

今も尚、自信満々&余裕綽々で育児をしているわけではありませんが、少なくとも5年前よりもルンルン&ランランと育児をしています。

 

私はスイミーのおかげで、
空を見上げるようになったし、
鏡を見るようになったし、

お化粧をするし、
夫婦仲が良くなったし、
夕飯のメニューを決められるし、
よく笑うし、
「私は」と話せるようになりました!

 

スイミーで過ごした時間は、
置いてけぼりになってしまった自分自身を、5年がかりで取り戻してきた時間のように思います。

 

ここ最近は、なかなかスイミーに参加することができず、
スイミーを続けるために、これはもう第三子を作る(育児休暇をとる)しかないんじゃないかと悩んでおりましたところ、
いつの間にやら事務局スタッフになっていました。

思いもかけないチャンスに恵まれて、とても幸せな形でスイミーを続けられています。

 

5年前の私を救ってくれたスイミーへの恩返しと、

私と同じママ達のために。
これから事務局スタッフとして何が自分にできるのか、手探りながらも頑張っていきたいと思っています。

 

誰かのお役に立てたなら、これほど豊かな人生はありませんから。

 

ママの笑顔が増えますように。

今日がより良い一日でありますように。

読んでいただき、ありがとうございました。

また書きます!

投稿者:fumi

TOP