2020年3月29日

シェルターライフDay2

写真は、コロナの影響で番組史上初となる無観客の笑点です。

子どもの頃から林屋木久扇(初代 木久蔵)が好きです。

 

 

シェルターライフDay2

東京、渋谷、土日、外出自粛。
ミッションクリアしました!
Level 1・メダル獲得♪

 

 

シェルター生活二日目は、ゲームのキャラクターに扮しています、fumiです。
パンデミック映画の主人公だった初日のブログはこちら。

 

 

今夜、子供たちの寝息を聞いた途端、
予期せぬ達成感に襲われています。
嬉しさのあまり、夜中にブログしてしまいました。

 

あとは朝まで、3歳の娘が夜泣きをしないとイイなぁ。

(スイミーサロンで、ねんね夜泣きオンライン講座をリクエスト中です)

 

 

シェルターライフ二日目もいたって普通に終わりました。

 

初日より手抜き具合が大胆になりました。

 

三度の食事以外は無計画です。
テレビ OK.
YouTube OK.
iPadゲームOK.
お菓子は何とか誤魔化して、飴1個で回避しました。

 

と言うのも。
夫がコロナ疲れ。。。
明日買えば良い牛乳を、雪舞い散る中で買いに行った夫。
家にこもっているのが限界だったようです。
かわいそうに。

 

牛乳、卵、うどん、マヨネーズと、やたら白い物を買って帰って来た夫。

雪だから白い物にひかれたのでしょうか。

心配です。

 

オリンピック延期、感染者数、社会経済のニュース。

家族のために頑張っているパパには応えますよね。

 

 

そこでママは、本日、電子機器を解禁しましたァ。

 

パパだって、お休みの日にゲームしたい時もある。

 

大好きなパパがゲームをしたら、息子も真似してやりたくなる。

 

今日の私は、パパも息子も叱りたくありませんでした。

 

ただ、長時間の使用は嫌だったので
「お母さんは○○のお目々がとっても大切なの。だから、お目々をお休みさせて欲しい。

テレビを消してくれたら嬉しいよ」と伝えました。

変わった言い方ですが、これが私なりのIメッセージです。

Iメッセージとは?スイミーブログはこちら

 

 

 

この外出自粛しばらく続きそうですね。

 

この初めての経験で、テーマを見つけました。

 

「今日が一番」です。

 

お砂場と滑り台が大好きな3歳の娘と、全力全開の5歳の息子を、お休みの日にお外遊びさせられないのは、私には「最悪」です。

コロナが人間だったら、胸ぐらつかんでいます。

 

 

最悪に対抗して、私が最悪になってしまってはいけませんね。
だから逆に行ってみよう!と思い至りました。

「今日が一番」で過ごしてみようと。

 

 

普段やらないことをやってみたり
いつも我慢していたことを許したり
前からやりたかったことをやったり
その日その時、思うままに
私の気持ちで過ごしてみます

 

 

来週末が楽しみになりました

 

 

みなさん今週末お疲れ様でした

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。
また書きます!

投稿者:fumi

TOP