2020年5月6日

【今日の気づき】コロナ離婚は大丈夫?

このブログは転載記事です。

出典元:スイミーブログ〈ママだってできる♪天職で毎日ワクワク幸せいっぱいに自己実現♡

 

 

コロナ離婚という言葉が聞かれるようになったこの頃。

 

夫婦が一緒にいると息が詰まったり、価値観の違いを強く感じたりするためか、夫婦げんかも増え、離婚する夫婦も出てきているようですね。

 

皆さんは、旦那さまにイライラしたりしていませんか?
コロナ離婚大丈夫ですか?

 

我が家では、
これまで夫はほとんど家にいなくて、すれ違っていた夫婦が、朝から晩までずーっと一緒にいます。

 

リビングは夫が占領。

 

好き放題に、仕事したり、テレビを見たり、ゲームをしたり…

 

ちなみに、
夫がいない時は、リビングが勉強部屋だった子ども達は、
自然と、子供部屋で勉強をするようになりました。

 

2人が背中を並べて勉強するようになったな~と思っていたら、
次男は、なんと数日前から、らせん階段で勉強するようになりました!!

 

兄弟でも、ずっと同じ部屋にいるのは、どうも気になって集中できないようです。

 

お父さんは、リビング、
お母さんは、寝室(兼仕事部屋)
お兄ちゃんは、子供部屋

 

我が家にあるのは、あとは狭い物置部屋(サービスルーム)のみ。

 

きっと彼なりに自分の居心地のよい場所を探しての結果なのでしょう…

 

ちょっと追いやられている感があり、可愛そうにも思いますが、
階段に椅子を運んで、勉強しているところを見ると、そんなに悪くはなさそうです(笑)

 

ちなみに、長男は、立ったままで勉強するようになりました。
勉強机の上に靴箱を3箱並べて、高さ調整しています(笑)
二宮金次郎作戦か!?

 

本人曰く、座ってやるよりも、断然はかどるそうです。

 

それぞれに工夫をして生活している子ども達。
どんな状況でもたくましく生き延びる力を感じます。

 

話をパートナーシップに戻して、

 

このような状況ですが、驚くほど、夫婦関係が良くなっています。

 

それはなぜでしょう?

 

一緒にいる時間が長いのですから、
価値観の違いはあらわになっています。

 

子どもの勉強場所も奪われていて、しかも夫がいることで、テレビやゲームがついている時間が増えました。

 

我が家は、夫がいない時は、ほとんどテレビやゲームはついていませんでしたから。

 

なんども言いますが、

 

でも、驚くほど、夫婦関係が良くなっています。

 

それはなぜでしょう?

 

夫にも率直に質問してみました。

 

そして出てきた
ポイントは4つ

 

 

 

①それぞれが自分の領域を守り、自分時間を大切に過ごしているから。

 

これについては、以前にもブログでお伝えしましたね。
国に例える考え方。

 

夫には夫国の法律があることを知り、領土侵入はしない。
そして、妻は妻国を守ること。

 

 

 

②やってくれたことに感謝しているから。

 

これはもうよく言われていることですね。
あることに目を向けて、感謝です。

 

「結婚したら片目を閉じて見よ」

 

との言葉を私は上司から聞きました。

 

結婚したら、少々のことには目をつぶること。
性別はもとより、育った環境も性質も違う他人同士が同じ屋根の下に暮らすわけですから、
いろいろな不満は出てあたりまえですね。

 

みんな違ってみんないい、の精神で夫婦も気楽にいきたいものです。

 

 

 

③妻が甘え上手だから。

 

周りを見ても、妻が甘え上手な夫婦ほど、上手くいっているのを実感しています。

 

100歩ゆずって、

 

「あなたがいるおかげで我が家は回っている…」

 

くらいがちょうどよいのではないでしょうか。

 

このスタンスでいくと、
夫の家での存在感は増し、ますます頼りになる存在になっていきます。

 

夫の家での役割が増えると同時に、妻にとっても、夫はなくてはならない存在になっていきますから。

 

男性脳が刺激されて、どんどん元気になっていくと言われています。

 

夫が毎日家にいるようになり、力仕事は夫にお願いするようになりました。

 

買い物を夫と私で交代で行ったり(最初は二人仲良く行っていましたが、今は、最少人数でスーパーに行くように規制されるようになりましたね。)

 

料理を二人で協力してやったり…

 

そうは言っても、食事の片付けや洗濯などは、妻の私がすべてやっていますし、子ども達は、なにか困った時は、必ず私を呼びますので、子どもの事もやはり私の仕事になっています。
(そりゃ、ずっとワンオペ育児だったわけですから、そうなりますね。)

 

でも、やってくれることに目を向け、少しでも力を貸してくれるようになったことに感謝しているので、私自身ほとんどストレスを感じることがありません。

 

過剰な期待をしていないということもストレスがない要因かもしれませんね。

 

 

 

④ふれあいを大切にしているから。

 

これは、ベビーマッサージでいつもお話しをしています。

 

夫婦は、ふれあいが多いほど、離婚しないというアメリカの実験データがあるのですよ~。
オキシトシン(愛情ホルモン)のおかげですね♡

 

夫も息子たちも
同じ空間に、ただいるだけで、
傍で彼らを感じ、力をもらえる

 

生きていることに感謝の毎日です。

 

こんなに穏やかに毎日を過ごせる日がやってくるとは、
10年前の私には想像できませんでした。

 

自分が変わると、見える世界が変わります。

 

どうぞ、皆さんも、ご自身が選んだ旦那さまと自分を信じて、
ご夫婦で力を合わせて、この状況を乗りきってくださいね。

 

1人より2人、2人より3人…
人は助け合い、寄り添って生きていくことが、豊かな人生につながるのではないでしょうか

投稿者:スイミー

TOP