2020年8月8日

私が子育てで大事にしていること

写真はキャンプ飯の“カートンドッグ”です。

 

今日のブログは、助産師mikan先生のブログに応えます。スタッフのfumiです。

 

 

ブログでの問いかけ。
「皆さんが子育てで大事にしていることって何ですか?」

 

こんな機会でも無いとなかなか考えないかもしれないと思い立ち、真面目に答えてみることにしました。

 

ここ数日かかって出てきた私の答えは、

 

「コケるチャンスを奪わない」でした。

 

 

躾としては交通ルールとか挨拶とか、
自分も含めてお友達の心と体を傷つけるな、とかを伝えていますが。

 

”子育てで大事にしていること”となると、はて。

 

 

私は子どもらが大人になってくれたら安心です。

 

彼らは私が死んだ後も生きていかねばならんので、“自分で生きなさい”って声を掛けたい。

 

 

大人になるには失敗は必要不可欠
汗も恥もかいてこそ人生は面白い

 

私は四十路さんなので、実はどっちの道が楽で簡単で手っ取り早いか知っていたりします。

 

あらら、そうしたら間違えるよ、
おっと、それよりこっちが良いよ、
ダメダメやめて。

 

だから「失敗するチャンスを奪わない」を腹に据えておかないと、つい子どもがやり遂げる前に、すぐ手も口も出ます。

 

 

これは妄想。
子「ママ、これってどんな味」
私「どんなだろうね」
子「ママ、食べてよ」
私「ママが食べたら味が分かるのかな」
子、考える。
私「食べてみたら」
子、ペロッと舐めてキョーレツな顔。
私「これは、わさびよ」

 

てな感じで、私の答えをすんなり教えないようにしたい!

 

 

内田也哉子さんがテレビでお話しされていました。
樹木希林さんは火の熱さを娘に教えるために、彼女の手を火鉢に近づけたそうです。

 

 

ワイルドだろ〜

 

2012年のギャグを思い出しました。

投稿者:fumi

TOP