もっと知りたい!おむつなし育児のお話

開催日時

9月26日 (月) 10:00〜11:30

このサロンに申し込む
『赤ちゃんとおむつの話』のサロンに
ご参加され、「おむつに頼り過ぎない育児の話をもっと聞いてみたい!」という方や、
 
「『おむつなし育児』を聞いたことがあって、是非やってみたい!!」とお考えの方向けの、
赤ちゃんとの排泄コミュニケーションについて、詳しく掘り下げた内容でお伝えするサロンです。
 
 
排泄の自立は大きく個人差はありますが、
我が家の長男はおむつなし育児のおかげで1歳0ヶ月でうんちはほとんどトイレでしてくれるようになり、
1歳10ヶ月でおむつを卒業しました。
 
今どき、かなり早めのおむつ外れだったと思いますが、一昔前は、これが普通で当たり前だったなんて信じられますか?
また、なぜそれが「普通」であり得たのか、その答えもおむつなし育児を知る事で見えてきます。
 
7歳、4歳、2歳、0歳児の4児のママであり、「おむつなし育児アドバイザー」の講師が
実体験を交えながら、つらく苦しいトイレトレーニングをしなくて済む、自然なおむつ外しにつながるヒントをお話しします!

内容

年々、おむつ外れの平均的な年齢が上がってきてる事をご存知ですか?
これは、昨日今日の話ではなく、私たちが子供だった頃、
ひいては私たちの親世代が子供だった頃に比べると二歳以上の差があるんです。
 
さて、その原因はどこにあるのでしょう?
 
紙おむつの普及が要因?
やっぱり布おむつの方がいいの?
 
いえいえ!
紙おむつを使っていても、つらいトイレトレーニングなしにおむつ外しはできるんです!
私たちが生きている現代は、さまざまな便利なモノやサービスがたくさんあります。
昔と全く同じ子育てをするという訳ではなく、必要な時には高度に進化した文明に助けを借りながら、
昔の子育てでは確かに行われていた、赤ちゃんとの排泄を通じたコミュニケーションを取り戻すことがカギとなります。
 
その方法はとってもシンプルで、子育てが楽しくなってしまうとゆう嬉しいおまけ付き!!!
排泄物を身体の近くにおき続けるという事は、とても不快であり、不自然な状態なのです。
 
赤ちゃんにとっても快適で、大人にとっても嬉しい事がたくさんの、
おむつに頼り過ぎない赤ちゃんとの排泄コミュニケーション、始めてみませんか?
トイレトレーニングに悩むママさん必見です!!
 
オシッコがしたいよー!!
うんちが出そうだよー!!!
 
という赤ちゃん達のメッセージに、ちょっとだけ心を傾けてみませんか?
赤ちゃんに心を寄せて気持ちのいい排泄をさせてあげる事は、自己肯定感を育む事にも繋がります。
 
 
まだ言葉では意志を伝えられない赤ちゃん達との排泄を通じたコミュニケーションの取り方を、
講師の実体験を交えてお伝えして行きます。
講師への質問タイムでは、実際の取り組み方や具体な方法などにもお答えしますので、
おむつなし育児が気になる方はどうぞご参加ください!
 
こちらのサロンでは、「おむつなし育児のリーフレット」とちょっとびっくり(!?)なお土産付き!

開催場所

渋谷区の施設

対象

妊婦さんは、もちろん

0歳さんに是非聞いてほしい!

 

トイトレ苦戦中の方にも

費用

スイミーひろばの方

1,800円

 

スポット利用の方

2,800円

定員

7組

TOP